レポート

ハクキンカイロが素晴らしく暖かいのでみんな使ってくれ

 

 

ハクキンカイロが私の中でアツアツ過ぎて最高なので紹介します。

 

 

これがハクキンカイロ。

その名の通り、白金(プラチナ)を使ったカイロ。

 

まず仕組みから簡単にご説明すると、こんな感じです。

 

なるほどわからん。

公式さんの説明をお借りすると、

 

触媒を用いないで燃焼させると25ccのベンジン(炭化水素・CmHn)は、数分で燃え尽きてしまいますが、プラチナ触媒を用いると、24時間暖かさを持続することができます。

とのことです。

 

良いとこ

 

超あったかい

 

ハクキンカイロは本体の温度が50度近くになります。

素手で触ると

「アッッッチ!!!!」

となるのですが、布の袋に入れてポケットに入れると、

そこを中心にホワワワワ…っと穏やかながらも力強い、まるで焚き火のような暖かさが広がります。

ツーリング中お腹側に入れていたら背中まであったかくなるし、
キャンプ中寝袋に入れておくとその付近がめちゃくちゃポカポカになります。

 

はあ、最高。

 

 

気温が低くても安定して使える

 

-40度以下の極寒でも使えるため、南極探検隊でも使用されていたというお墨付き。

 

私が使いはじめたきっかけは、年越し北海道ツーリングでした。
吹雪の中走る時も、気温がー10度を下回ったときもハクキンカイロに温めてもらいました。

真冬もアクティブに走りまわりたいバイク乗りにはうってつけです。

 

 

時間の調整ができる

 

ベンジンを入れる量によって使用時間を調整することができます。

例えばツーリングの帰り道で急に冷え込んできた時、
真冬のキャンプで寝袋の中を温めたい時、
使いたい時間分のベンジンを計って使うことができます。

付属のカップ半分で6時間、
1杯で12時間、
2杯で24時間と、最大24時間使うことができます。

短い時間はもちろん、朝から晩まで使うこともできる。
地味に便利です。

 

ロマンがある

 

最後はこれに尽きます。

お腹に貼るカイロが貼ってあるのが見えるとババ臭いけど、
ポケットからハクキンカイロを取り出したらかっこいいでしょう?

かっこいいんですよ。

異論は認めません。
ハクキンカイロにはロマンがあるのです。

 

 

悪いとこ

 

熱い

安定して熱いので、ずっと肌にあて続けると低温やけどになります。

私が使うときは、スボンとオーバーパンツの間に入れたり、
上着の中に着るウルトラライトダウンのポケットに入れたり、

肌から少し離したところに使うように気をつけています。

 

 

ベンジンの匂いがする

使っているとベンジンの匂いがほのかに漂っているのに気が付きます。
苦手な人はしんどくなるかもしれません。

 

判断基準として、ガソリンスタンドの匂いが好きな人は大丈夫だと思います。笑

 

 

ベンジンが手に入りにくい

 

ハッキンカイロに使用するのはカイロ専用のベンジンを使用してください。
しみ抜き用のベンジンは添加物が入っているため使用できません。

薬局で売ってるらしいんだけど、私はまだ店頭で見たことがありません。

探し回るのも大変なので、ネットでまとめ買いをしておくのがオススメです。

 

 

ハクキンカイロの使い方

 

それでは最後にハクキンカイロの使い方をご説明します。

まずは蓋を取り外し

 

火口を取り外します。

計量用のアタッチメントを差し込みます。

中にメモリがついていて、

先ほどご説明した通り下のメモリで6時間、上のメモリで12時間分のベンジンを入れることができます。

カップを90度回すとベンジンが本体内に落ちていきます

ベンジンは大変引火しやすい燃料のため、給油中は火気厳禁です!

 

 

そしたら火口を取り付け、

 

火口をライターであぶります。

※公式では本体を立てて持ち、ライターの炎を上からあてるようになっていますが、熱かったので写真のような点火をしています。ごめんなさい!

 

追記。
公式ショップにて火口を購入し交換してみたところ、反応スピードが段違いでした。
反応が悪くなってきたと感じる方は火口の交換を試すことをおすすめします。
1シーズンに1回の交換が推奨されているそうです!


袋に入れて、あとはポケットにでも放り込んでおいたらアツアツになります。

 

 

☆ベンジンはペットボトルなどに移し替えると容器が溶けてしまいます。
携帯容器を探す際はポリ塩化ビニル、ポリエチレン製のものを選んでください。

 

ハクキンカイロを使ってください

 

 

時は令和。
世の中では簡単に使える使い捨てカイロが一般的になっています。

このままではハクキンカイロの需要がなくなり、いつか廃盤になり、
使いたくても使えなくなる日が来てしまうのではないか。

そう思って記事を書いてみることにしました。

 

冬キャンや冬ツーリングにはもちろんおすすめだし、
古着が好きな方が使うと当時の雰囲気が味わえたり、
おじいちゃんやおばあちゃんに見せれば当時を懐かしんでもらうこともできるかもしれません。

 

本当の本当にめちゃくちゃ良いものなので、この記事をきっかけに興味を持っていただけたら嬉しいです。

 

POSTED COMMENT

  1. けたじぃ より:

    ハクキンカイロにはロマンがある。

    今までハクキンカイロの魅力をうまく人に伝えられなかったのですが、この言葉に納得です。バイク乗りにはわかってくれる人が多いんじゃないかなと思います。

    わたくしも10年近く使っていますが、これからも多分使い続けます。そして私なりにハクキンカイロのロマンについて書いてみました。

    https://m-keta.com/hakkinkairo/

    よろしかったら読んでみてください。

  2. harukatakagi より:

    けたじぃ様

    コメントありがとうございます。
    ブログも読ませていただきました。素敵な記事をありがとうございました。

    お婆様、お母様から受け継いだハクキンカイロというのが本当に素敵ですね。
    これからも大切に使ってくださいね…!!

    この冬は寒くなりそうなのでハクキンカイロの活躍の場も多そうで嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です