ツーリング

ロングツーリングの持ち物:答え合わせ編

先日こんな記事を書きました。

ロングツーリングをするぞ!!!!!ふと思ったのですが、ロングツーリングがしたい。最低でも1週間ぐらい。 というか、しなければいけない。もっと自分を追い込んだ方がいい。 ...

1週間のロングツーリングの持ち物と準備について書いた記事です。
3月半ばで実際に走ってきましたので、その答え合わせをしたいと思います。

以下、元記事をコピペしたものを貼ります。
訂正するところには打消し線を、新しく追記するところには赤文字を入れます。

前提

季節は春以降
野宿をしながら1週間
外食は極力控えつつも本格的な調理はしない
真ん中で1回コインランドリーにて洗濯予定
洗濯って時間かかるしめんどくさいし、1週間ぐらいならなしでいけちゃうな。

積載量

大体80Lぐらい積みます。
いつも使っているトラスコ箱 は50Lなので足りない。

フルパニアで行ってこようと思います。

こいつ&モノキーベースを使うことで、荷台が大きければどんな車種でもフルパニアにできるキットになるので、そんな感じでフルパニア化してます。

荷物一覧

忘れ物しないように。。

キャンプ道具

  • テント ノースイーグル/ツーリングドームライト(廃盤)
    ロンツー中は自立式テントがいいです。絶対。知らんけど。
    テント テンマクデザイン パンダライト

    ロンツー中は自立式テントの方が良いことは間違いありません。
    が、設営撤収の速さからパンダを選んでしまいました。これに慣れるとほかのテントめんどくさくなる…。
    1回危うかったけど、なんとか全日建ってくれました。ホっ。
  • グランドシート ロゴス/ぴったりグランドシート200
  • ハンマー ただの金槌なんだけどね。
  • マット モンベル/コンフォートシステム アルパインパッド25 120
    (収納袋に服などを詰めると枕にもなるよ)
  • シュラフ ナンガ/オーロラライト 450DX
    もしくは キャプテンスタッグ/夏用シュラフ(当時1000円ぐらいで買ったんだけど、廃盤になった??)
  • アルミ毛布(エマージェンシーシート)
  • コンロ SOTO/レギュレーターストーブ
  • カセットガス缶 SOTO/レギュラーガス 2本 1本 忘れるとガチで悲惨
    今回はすべて焚き火で調理をしてみました。
    薪を集めて燃やして…ってすると時間かかってめんどくさいんだけど、ガスがなくなるかもしれないっていう不安がなくてよかったです。
  • クッカー モンベル/アルパインスクエアクッカー13
    キャプテンスタッグ/角型ラーメンクッカー直火調理に備え、塗装がないタイプのクッカーを持っていきました。とてもよかった。
    我が家のクッカーは四角が主力なのですが、これは積載の時にデッドスペースができにくいからです。とてもオススメ。
    中に塩とかスープの素とか入れておくといざという時に便利
  • 机 SOTO/フィールドホッパー
  • チェア ノーブランド
    ロンツーにチェアは必要ないと思っていたのですが、明るいうちに設営して、ごはんも食べて…となると座っている時間が思っていたよりも長く、
    そうすると背もたれのある椅子があった方が快適でした。
  • ナイフと割りばしいっぱい
  • ランタン キャリーザサン 2個
    ジェントスのこの辺は持っていくべきか悩み中
    期間が長いから基本はソーラーランタンを使うんだけど、天気が悪い日用に電池のランタンを持っていくべきかどうか…。天気予報見て決めます。フュアハンドランタン/ベイビースペシャル276
    暗いため雰囲気担当&ロマン枠で、絶対ロンツーには持って行かないって思っていたオイルランタンを血迷って持って行ってしまいました。

    フュアハンドランタン買ってみた!感想と使い方を写真付きでご紹介します!じゃじゃじゃじゃじゃーん!!!! やっぴぃぃ〜〜!! 届いたぁぁ〜〜〜!!!! pic.twitter.com/V1NoEP0h...
    普通に結構明るかった

    意外にもこれが大正解で、暖かくなって予想以上に虫が出てしまったのですが、使用しているオイルが虫よけ効果のあるものだったため、オイルランタンのみで明かりを灯せば虫が寄ってこず快適キャンプを過ごせました。
    あと、星を見るのに暗すぎず明るすぎず丁度よかったです。

    そろそろ蚊取り線香と虫よけスプレーも持ち歩かなきゃいけない季節ですね。

  • 懐中電灯 ジェントスヘッドライトこの辺
  • 予備電池 エネループ4本
  • ミニ焚き火台 SOTO/テトラちゃん(ロマン枠)
    焚き火台 野良道具製作所/野良ストーブ
    そのへんで木を拾ってきて焚き火して調理してと、大活躍でした。
    野良ストーブはとってもいい焚き火台なのですが、真下がめちゃくちゃ高温になるため、直火禁止のキャンプ場では石やコンクリブロックを敷く必要があるのでお気をつけて…!!
    ちなみに積載するときはこんな感じで鉈、鋸、火ばさみ、灰受、皮手袋と一緒にまとめて、

    A4サイズのバッグに入れています。

    鉈や鋸はホムセンで適当に購入したものなのですが、火ばさみはワールドウォークさんからいただいたスライド式トング。
    使い方に少し癖があるという欠点はありますが、慣れればこれ以外考えられないぐらいコンパクトで軽くてとてもお気に入りです。とてもオススメ。

  • 雑巾 1枚
  • パラコード 2mを3本ほど 予備です。あと、インナーテントのチャックを内側から結んでおくことで、防犯にもなります。

お泊りセット

  • 洗面用具(歯ブラシ、メイク落とし、コンタクト洗浄液、乳液、シャンプーリンスは百均のボトルに詰め替えて)
  • 予備コンタクト
  • 眼鏡

着替えなど

  • インナーシャツ、下着 3日分
  • セーターやシャツなど 1日分(こんなもん毎日着替えなくても死なないので)
  • パンツ 1本(こんなもん毎日着替えなくても死なないn…)
  • カッパ
  • てきとうなタオル 温泉で買えるようなペロペロなやつでいい 3~5枚
  • 圧縮袋 4枚
  • 粉洗剤 1袋結果として洗濯はせず、2日に1回ぐらい適当に着替える感じで行きました。

    お風呂は3日目に宿泊したライダーハウスで1回入りました。まだあまり汗をかかない季節だからできたことですが。。。
    やっぱりめんどくさくなっちゃうんですよね。笑私がロンツーする場合は必ず数日に1回お風呂のある施設を利用しないと、
    道中の温泉や先頭にはめんどくさくて入らないということが今回のツーリングで判明しました。

機材など

  • カメラ SONY/DSC-RX100M3
  • アクションカメラ SONY/HDR-AS300 廃盤になっちゃいましたね。悲しい。
  • モバイルバッテリー Anker/PowerCore20100 大容量しか勝たん
    エレコム/小型バッテリーこの辺 アクションカメラ使用中、胸ポケットに入れて充電しながら撮ってます
  • SD&microSDカード 32GBを3枚
  • USBケーブル 1.5m×1、2m×3 ぐらい?
    短いのはバイクのUSBポートからスマホを充電する用
  • 三脚 詳しいことはよくわからないけど、kai君から奪って使っています。

もしもの時のやつ

  • 車載分ぐらいの工具 自分でほとんどバイクを触れないので、任意保険の再確認の方が重要説はある。
  • JAF入会

 

 

以上!!

 

こんな感じの答え合わせでした。

当初の予定ではロマン枠のギアたちは持って行かないつもりでしたが、実際は暗くなるまでに設営を終えるように動くため 夜の時間が結構長く、ロマン枠のギアたちも活躍してくれることがわかりました。

またソーラーランタンや焚き火での調理など ガスや電池の残量を気にせずに使えるものが、長期間のツーリング中には便利でした。

さてさて。
こんな感じで久しぶりのツーリングも楽しめたので、自信を持って今後もまたフラッと出かけようと思います。

次はどこを目指そうかな!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です