キャンプ

バイクキャンプと車キャンプの違いは撤収の簡単さにある? ハイゼットトラックでキャンプに初挑戦

先日、友人のななちゃんとキャンプへ行ってきました。
ななちゃんは以前こちらの記事にも登場したライダー。今回はお互い車での集合です。

ふたりの装備はこんな感じ。


ななちゃんがスノーピークのアメニティドーム、私がヘブンテント。
程よい幅で生えている木がなかなか見つからずに苦戦しましたが、無理やり設営しました。笑

さて、これまではバイクでのキャンプしかしてこなかった私にとって、今回が初めての車でのキャンプ。
バイクと車で何が違ったかというと…ううーん、単純に、積載量かなぁ……。

例えば、ワイン持って来たり。

クーラーボックス(ワークマンの真空ハイブリッドコンテナ)を持ってきて、冷凍餃子を焼いたり、

他にも予備の机を持って来たり予備の上着を持ってきたりと、とにかく荷物の量に余裕があるのを感じました。

積載量の多さで一番恩恵を受けたのは、撤収の時かな。
のんびりし過ぎてチェックアウトギリギリの時間で焦った時でも、荷台にポイっとつめちゃえばどうにでもなるっていうのがかなり気楽でした。

さて。車ならバイクよりも体力的な意味で劇的に楽になるかと言えば、、、ある意味そうなんだけど、たぶん車としてはかなり快適度が低いんだろうと思います。

普通の軽トラよりも快適とは言え、結局乗用車と比較すると絶対に不便だし乗り心地悪いんですよね。
既に暑すぎて死にそうだし、燃費は良くないし、路面の凹凸の衝撃はエグイし、パワーはないし、風でめっちゃ振られるし。

でもね、ハイゼットジャンボ運転するの、単純に楽しいな~って。走ってるだけで幸せに浸ってます。今の自分にはホントに丁度良いな。

……そんなことより早くバイク積載しろよ!ってのは、自分でも思っています。もう納車から1か月も経っちゃった。
実はこの週末にトランポで出かける予定があったのだけど、台風の影響で延期になったんです。

来週リベンジ予定なので、次こそ頑張るよ…!!!!!

POSTED COMMENT

  1. たかし より:

    おはようございます。荷台にテント張れるのも、トラックの良いところですよね。せっかくなので、荷台の幌!何か高木さんおしゃれな方だから、おしゃれなやつにしましょうよ!(笑)

  2. たかし より:

    ハイゼットの荷台テントも張れそうですね。ルータ便利ですね。スポーク磨きにもいいかなぁ~ご安全に

    • harukatakagi より:

      ううーん、幌は今の黒いままで結構気に入ってるんです。笑
      特徴的な外見にしたくないというのもありまして。
      荷台テントはそのうちやってみようと思います!!

      ルーター、電動工具ビギナーにとっては使いやすかったです。ちょっとした磨き作業には十分役に立ってくれると思いますよ~!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です