PR

マウンテンバイク体験動画のお知らせ、それから反省

こんにちは、高木はるかです。

少し前からTwitterで何度か告知していましたが、初めて動画を作りました。

じゃん。


ASOBINA(アソビナ)でマウンテンバイクに初挑戦してみた!

以前このブログにも体験記事を書いていた、長野県伊那市にあるASOBINAさんでのマウンテンバイク体験です。

伊那の豊かな自然を満喫できるめっちゃいいコースで、インストラクターの皆さんも本当に丁寧で親切で、大好きな場所です。

まだ記事読んでないって方はこちら。読んでいただけたら本当にうれしいです。

https://riding-camping-haruka.com/2020-03-13-180000/

 

正直、このタイミングで動画を公開するかどうかはすごく悩みました。

取材時点では「新型コロナウイルスは中国ではやっているもの」みたいなイメージが強く、何の懸念もありませんでした。

あれから1か月半が経ち、状況が大きく変わりました。

そんな中、お出かけしたくなるような動画を出すべきなのかどうか。。。

今の私の考えとしては、

外出はするべきではない、けど、落ち着いたあとのことを想像して希望を持つことは必要なんじゃないか、という感じです。

正しいかどうかはわかりません。本当にわからない。

こんな微妙な時に顔を出して、動いて、喋る動画を出すのは正直怖い…。

早く治療法が確立され、多くの方が治療を受けられることを心から祈ります。

そして世界のことも心配なのですが、

かなり規模を小さく考えると、私自身の今年の目標がまったく近づいていないことにも焦っちゃう。

https://riding-camping-haruka.com/2020-01-01-000821/

 

 年始に出していた この記事では今年の目標を

・バイク、キャンプに関する本を出す

・何かしらの媒体への連載をゲット

・活動の黒字化

・5つ以上の初めて行く島への上陸

・サバイバル力の強化とキャンプの軽量化

・楽しんで活動する!!!

としています。

ひょへええええええええ~~~~~~マジでなんも進んでねぇ!!

「私のくそ!!ごみ!!馬鹿野郎!!」

と言いたいところだけど、今の世界では叶わないことが多すぎる。

(こんなことが起きるなんて思ってもいなかった。
今でもまだ「これは夢なんじゃないか…?」と思ってしまう時があります。)

ここで自分を責めてしまうと最後の「楽しんで活動する!!!」すらできない。

外出を伴うものはいったんあきらめて、

今回の外出自粛期間中に開き直ってのんびりと文章を書くことにします。

せめて、楽しくありたい。

まっすぐ進むのって本当に難しいなあ。

皆さんは最近なにかいいことがありましたか?

何かあったらTwitterで教えてください。

なんだか、正のエネルギーが足りていないような気分です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です