ツーリング

ゆるキャン△ってやっぱりがちキャン△だよね?伊豆ツー通り過ぎちゃった聖地リスト作ってみた!!

「結構ハードキャンプだよなあ…」

連載が始まった当初から思っていたのですが、伊豆編を読んで改めて思いました。

高校生の女の子が50㏄のスクーターに乗って450kmの道のりを走る。
それだけでもヤバい。
(自分が高校生の時なんて、自宅と学校と塾の周り半径10kmから一人で出たことがない根性なしだったのに)

ヤバいのに、あの小さな荷台にキャンプ用品を積んでいるらしいのだ。
しかもほぼ冬装備で。
ガチやん…。ゆるくないよ……。

 

 

はい。先月行ってきた伊豆ツーリング。
前情報なしで行ってきて、帰宅後にゆるキャン△に伊豆編があるということを知りました。
十分すぎるぐらい楽しいツーリングだったのですが、せっかくなので(?)答え合わせして、寄らなかったけど近くまで行くことができた名付けて「通り過ぎちゃった聖地リスト」を作ってみたいと思います!!

 

誰得やねん!!

 

 

①大瀬崎

初日に通りかかりました。
上から見て「なにあれ!すご~い!!」と降りてみるも

 

行き止まって
「なんやこれ、どこへ行ったらいいん??」
となって引き返してしまいました。


近くの人に「この先道ありますか?」って聞いてみたら「もう行き止まりですよ」って言われたんよね…。
どうも、バイクではこれ以上行けませんよ、って意味だったみたい。

実際には駐車場にバイクを停めて徒歩で奥へ行くと、大瀬神社と神池に行くことができるそうな。
惜しい!!

②道の駅天城越え

「あまぎぃ~~~ごぉ~~~~えへぇ~~~~~♪」
って歌いながら入場しました。

名物はわさびソフト。
作中にも登場しているのですが、眠かったので食べませんでした。

代わりと言ってはなんですが、ベンチで昼寝しました。
道の駅天城越え、めっちゃいっぱいベンチあるので昼寝にはすごくオススメの道の駅です。

③河津七橋ループ橋

2回転ぐるっと回るループ橋です。

ぶっちゃけ、渡ったの覚えてないんです…。
確かにぐるぐる回ったような気もするんだけど…あんまり記憶にない。
なんでじゃろ?

こうして改めて見てみると、珍しい道路だね。

④まどが浜 海遊公園

野クル御一行が渋滞にはまっている間、しまりんが時間つぶしに来た場所です。
⑤で紹介する道の駅 開国下田みなとと間違えて入りました。

足湯は写真中央左寄りの屋根のところかな?
奥には犬走島も見えます。


駐車場広くてトイレもあって、ボーっとするには良さそうな公園でした。

⑤道の駅 開国下田みなと

しまりんと野クル御一行の集合場所です。

手前、ポストの隣に金目鯛バーガーのお店があります。
おいしそうでしたね、金目鯛バーガー。

バーガーは食べませんでしたが、ジオガシを買いました。
伊豆半島では道の駅開国下田みなとでしか実店舗購入ができない、鉱石そっくりのお菓子です。
本当に石そっくりでめちゃめちゃテンション上がりました。お土産におすすめ。


他にも陶芸家の方作のお皿や箸置きやボタンがかわいくて、今でも買えばよかったなあと心残りです。
また行きたい道の駅のひとつ。

全体的に建物がかっこよくて良かったです。

⑥ウルトラ生ジュース オレンヂセンター

作中ではマジウマ生ジュースオレンヂの駅でした。

なんで「ジ」じゃなくて「ヂ」なんだろう?
って思いながら通り過ぎました。

⑦黄金崎

残念ながら近くまでは行っていないのですが、ひとつだけ情報があります。

黄金ひものはカレー味です。

⑧堂ヶ島食堂

作中では西伊豆食堂。
海鮮ぶっかけ丼食べてましたね。

前日に牡丹鍋、朝にその残りでおじやをいただいたばかりだったので、このへんはお腹いっぱいで走ってました。

この辺一帯過ごしやすそうな観光地でした。海がきれい。
⑨でご紹介するトンボロの近くです。

⑨トンボロ

動画見返したら、、、

え!!!見えてるやん~~~!!笑

確かに海に向かってカメラ構えてる人がいたんですよ。
だから「ふぅん、景色がいい場所なんやな」
ってバイク降りて撮った写真がコレ。

惜しい!!!!笑
駐車場多いから、なんでかな?サーフィンかな?って思ってたんよ。(実際サーフィンしてる人は多かった)

 

先生が満車で停められなかった駐車場で出会った犬がかわいかったです。

⑩西伊豆スカイライン

めちゃくちゃ気持ちよかったです。
ここは最高のツーリングスポット。

もうちょっと天気が良かったらな~!!

牛もいます。

⑪だるま山高原レストハウス

2回通って2回ともスルーしちゃいました。

富士山見えるなら入ってみればよかったなあ。
⑫でご紹介するだるま高原キャンプ場のすぐ隣にあります。

⑫だるま山高原キャンプ場

当然と言えば当然ですが、ここも2回通って2回ともスルーしました。笑


3月に泊まると寒そうね~。

⑬伊豆シャボテン動物公園

作中では伊東サボテンパークとなっていました。
カピバラちゃんがいる動物園です。

そんなものがあるとは全く気付かず。
思えばヒントのようなものはちょこちょこ見かけました。

伊豆ってデカい像が好きなんだなあって思ってました。
だって、カピバラとサボテン以外にもゴリラとかパンダとか聖徳太子とかいっぱいあったんだもん。

というか、伊豆、本当に不思議な美術館とか博物館とかが多いです。
私が魂抜かれたまぼろし博覧会もこのあたりにあります。

伊豆、不思議なエリアですね。

以上!

はい、こんな感じでした。
思っていたよりもしっかりおさえられていたと思います。(これで?)

実際伊豆に行った後にゆるキャン△伊豆編を読んでみて思うのは、
これ、本当にしっかり取材して書かれているんだろうなあということ。

所要時間やルートなど、これを読みながらコース組んでも十分2泊3日のキャンプツーリングが成り立つようにできていました。
作中の景色がきれいなのはもちろん、忙しいながらもきっと作者様ご自身が楽しみながら取材されたんだろうなあということが伝わってきて、ホッコリしながら旅の復習をさせていただきました。

もう1度伊豆に行きたいというのはツーリンク中何度も思ったことでしたが、次回は作中に登場していながらもほとんどを見逃していたジオスポットと温泉を重点的に見てみたいと、改めて思いました。

しかし、振り返って気が付いたのだけど、伊豆に行きながら一切魚を食べないって、
ワシの頭はどんだけアホアホなんだろう…??

アホアホ~~ン!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です