ひとりごと

ブーツ臭いから足が臭いのか、足が臭いからブーツが臭いのか

前者だって信じてます。

先日大雨の中でバイクに乗ったの。

ブーツ、去年の5月に買って1年2か月。防水性能がすっかり落ちて10分ぐらいで浸水した。
中に雨がたまってチャプチャプいってた。こういう靴って、逆に水が入ったときに排水できないのよね。
ノーガードでシャワー浴びたぐらい靴下がビショビショになった。

当日は「いや~、参っちゃったw」なんて笑ってたんだけど、問題はそのあとだ。
はじめは新聞紙突っ込んで玄関で干していたんだけど、まったく乾く様子を見せない。
「まぁいいか」

いいわけがなかった。
土曜日。空が真っ青だ。走らずにはいられない。

10時間ほど走った。はぁ、気持ちいい。

異変に気が付いたのは帰宅直後。靴下が濡れている。

「あれ?足までふやけてる…?」

靴下を脱いでみるとしっとり湿った足の裏は真っ白で、「そんなに皮膚余ってないよね?」といいたくなるぐらいふやけてシワシワになっていた。

なによりもヤバかったのは、暑くもないし立った状態なのにモワッと顔まで立ち昇ってくる異臭。
生乾き臭とも違う、なんだろう?足の指と指の間の匂いを300倍ぐらいした臭い。強烈。
足がふやけてるってことは、この臭い液体が足にしっかり染み込んじゃってるってこと。
その証拠に、お風呂に入っても引き続き臭かった。噓でしょ?
えぇ、嘘でしょ??!

「これはマズいな」と思ったのだけど、日曜日も晴れたんです。
走るしかないよね。走るなら、臭くてもブーツ履くしかないよね。


前日ほどではなかったけどやっぱり足はふやけたし、なんなら臭いは悪化した。

このまま放っとくわけにもいかないので、翌日、ブーツを洗ってみることにしました。
とりあえず部屋干し用の消臭抗菌系の洗剤使えばいいのかな。

始めは手で揉んで洗っていたんだけど、めんどくさくなって履いたまま足踏みする作戦に。

絞っては振り回し、遠心力で水を集めてまた絞る。

お湯をかけると足の臭いが湯気と一緒に上がってくる。
何回絞っても水が出てきてキリがない。
あとシンプルに暑い。
初日に放置しなければ良かったなあと泣きそうです。

ちなみに同日、土曜日に履いてた靴下を洗濯しましたが、臭いが落ちずに再洗濯行きに。どんだけ。

さて、靴をどうやって乾かすかなのですが、結局ベランダで日光と風に当てるのがベストでした。
太陽すごい。太陽バンザイ。

乾かしてたら夫に「なんで中敷きとってないの?」って聞かれました。
これ、とれるんだ。とっちゃいけないんだと思ってた。

我が家の乾燥機には「静止乾燥」ってコースがあったんだけど、これはあんまり役に立ちませんでした。
防風機能もついてるブーツだから、中まで暖かい風が入ってこないんだね。
スニーカーなんかには良さそうな機能です。

斜めドラム式洗濯機、マジで良いので特に共働きのご家庭は絶対に買うべき。
洗濯が全く億劫じゃなくなるよ。

そんなこんなで、ブーツは清潔感のあるいい匂いに変わりました。
よかった、これで今週末からのツーリングは安心して走れる!!

と思ったのですが、ひとつだけ問題がまだ残っていました。
まだ、足が臭いんです。

あれ………?

え???

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です