レポート

SHOEI / EX-ZERO これさえ我慢できれば最高なヘルメットだぜ!って話 ※冬の使用感を追記しました

EX-ZEROを買いました

ヘルメットを新調しました。
9月ぐらいから何度かツイッターで言っていたのですが、3年ほど使ったiconのバリアントが壊れちゃったんですよね。
で、新しく購入したのがEX-ZERO。SHOEIさんのヘルメットです。

購入の決め手はズバリ……見た目!!!!!笑

元々ヘルメットを検討する上で絶対譲れない条件として挙げていたのが

  • 黄色
  • バイザー付き
  • シールド付き

の3点だったので全ての条件を叶えることはできなかったわけですが、満足しています。
数週間使ってみた感じEX-ZEROってぶっちゃけ欠点も多いヘルメットだと思ったんだけど、なんでこんなに満足してるのかって、本当に見た目が好み過ぎるから。

ということでということで今回の記事では「EX-ZEROの欠点」を中心に書いていこうと思います。
逆に言うと「これさえ我慢できれば最高だぜ」ってことです。
マジ、最高だぜ。私はめちゃくちゃ気に入ってる。

目が乾く

風がめっちゃ入ってくる。しかも目を直撃。


EX-ZEROにも一応シールドはついているのですが、こんな感じで目を覆うだけの最低限のもの。
ジェットヘルメットと共通のシールドのようです。

当然のことながらシールドをマックス閉めても防風性能は全くありません。めっちゃ風入ってきます。
夏はまだいいのですが、辛いのは冬。顔が凍っちゃいそうだよね。

で、このシールドがちょっと曲者なんです。

目を覆う形をしているから、少なくとも風が目に入るのは防げると思うじゃないですか。



実際はここのシールドとヘルメットの隙間から、隙間が小さいことで勢いがついてしまった風がマジで容赦なく目に直撃してきます。
ぶっちゃけシールド閉めない方がまだ目の乾燥が少ないレベル。

と言うことで、このシールドはバイクにバカでかスクリーンがついていて顔に風が当たらない方しか使えないんじゃないかと思ってます。

私のバイクたちにはバカでかスクリーンがついているのと、冬の間はゴーグルをつけることで解決していこうと思います。

高速走行時に超うるさい

風が入ることに起因しているのですが、めちゃくちゃ風切り音がうるさいです。
スクリーンなしのバイクで高速でも走ろうもんなら、インカムの音量をマックスにしても相手の声が聞こえないんじゃないの?って思っちゃうほど。

最近幹線道路を走りながらラジオを聴くのがブームなのですが、先日久しぶりにスクリーンがついていないスーパーカブで走ってみたところ、スマホ&インカム両方の音量をマックスにしないとラジオの言葉を聞き取れませんでした。
んで、信号待ちで止まって騒音がなくなったら今度はラジオの音が「うるさい!!!!!」ってなる。

雨水が浸水してくる

見ての通りシールドとヘルメットの間から普通に雨水が入ってきます。
まあ仕方ないよね。どう見ても防げる形状してないもん。
シールドにタオルを挟んで対策している方もいるらしいですが、たぶん曇りとの闘いだろうなあ……。


先日の雨の中の取材も、曇りと浸水との戦いで写真を撮る余裕もほとんどなかったほど。
久しぶりにバイク乗ってて泣きそうになりました。

とは言え一回経験したので次回は大丈夫かな。

  • 雨の日はゴーグルを使わない
  • 小さいとは言えシールドを使えば直接目に雨が入らない
  • スクリーンに隠れる

みたいな感じである程度はなんとかなるかと。
夏の豪雨は、また夏になったら考えます。たぶんある程度は諦めが必要だと思います。

そもそも雨の中バイク乗るの、危ないしね。できればやめた方がいいよ。

【追記】真冬の使用感について


EX-ZEROを購入して3か月目。真冬に入っての感想です。
最低では-1℃、基本3~5℃ぐらいの気温で数十時間使ってみました。

ハッキリ言って、寒い。なにも対策しなければ、顔が死んでしまう。

バイクに乗って風を受けている時、体感では気温マイナス10℃ぐらいになると言われているそうです。
そんな風が顔に直接ぶち当たるんだから、鼻水は垂れるし頬っぺたは凍りそうだし涙は出るしで、人にはお見せできないぐらいに結構悲惨です。

ただし、ゴーグルさえあれば耐えられます。
フルフェイスほどとは言えないけど、少なくとも鼻水が10分の1に減るぐらいの暖かさになりました。

しかしゴーグルも万能ではありません。
曇り止めレンズを使ってはいるのですが、信号待ちなどの停車中にゴーグルが結露してしまい、視界が半分ぐらいになってしまう現象がよく起きます。
危ないので、そういう時だけゴーグルをいったん顎にズラすなどの対策をとっています。


……とまぁ不満を言いましたが、EX-ZEROを選んだことは微塵も後悔していません。
理由はひとつ。最高にカッコいいから!ヒューーーー!!!!

我慢できそうかな?

主にはこんな感じです。
要はシールドがぴっちり閉まらないの、結構不便よ?ってことです。
この辺が気にならない方であればかなりかっこよくておすすめのヘルメットです!

普段からオフヘルメットを愛用しているタイプの方は「そのぐらい余裕やろ」って思ってるかな…?


悪口ばっかり言ってたら「本当に気に入ってるの?」って思われちゃいそうなので、最後にデザイン以外の気に入っているポイントをザザッと挙げて終わりにしましょう。

  • 軽い。1kgぐらいしかない。(前回のiconヘルメットと比較すると体感半分ぐらいになりました)
  • 別売りバイザーも軽い。バイザーはパチって金具で留めるだけ。意外としっかりしてます。
  • 散々文句を言ったけど小さいシールドでもあったら十分便利。ミラーシールドにしてサングラス代わりに使うのもアリかもね。
  • ゴーグルとの相性も良し。ヘルメットのパーツやシールドとの干渉はゼロです。


こんな感じかな。ほんとにね、いいヘルメットなんですよ!
ネットショップなんかの宣伝写真で見るとかなりイカつく見えますが、実物はレトロっぽくてもうちょいかわいいです。

気になる方は実店舗へ見に行くのがオススメ。マジで結構印象違うから。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です